FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

フェチ脳とダイレクトえろ。

f:id:yuu-fetish:20160807062411j:plain

フェチってさ、直接生殖に繋がっていなかったりするのよね。

 

 

 

簡単に言うと、

異性を見て、生殖器にグッと来るのとは違うって事。

これを ”ダイレクトえろ” とでも呼ぼうか。

ダイレクトえろ本能に寄っているのね。

脳みそで言うと、大脳辺縁系って所。

哺乳類脳とも言われたりする。

 

 

あ!人間の脳みそって、

脳幹→大脳辺縁系大脳新皮質に分けれるのね。

三重構造と思ってちょうだい。

脳幹が首に近くて、一番内側。

で、大脳辺縁系大脳新皮質の順に外側にあるのよ。

内側にいくほど本能を司っていて、

外側にいくほど理性を司るって言われてんのね。

ざっくりね。

 

 

 

ダイレクトえろは大脳辺縁系

わりと本能の部分なのね。

異性(対象)を見た時に、大脳辺縁系が直接的生殖的なえろに結びつけて欲情するわけよ。

 

 

 

じゃあフェチってなんなのか?

フェチは、生殖的なえろにダイレクトじゃないのよ。

これを ”フェチ脳” と呼ぼうね。

フェチ脳フェチを感じる対象を見た時に、

それを先ず脳みそに取り込んで、

ロンダリングするわけ。

ストーリーやバックボーン、経験則や妄想で補完する。

そうしてロンダリングをする事で、

脳みその中で初めて完成するのね。

対象を見ただけじゃ完成じゃないのね。

それがtheフェチ脳。

だから私はわりと大脳新皮質寄りだと思ってるのよ。

 

 

大脳新皮質って人間脳とも言われる脳で、

進化の過程では新しい脳なのね。

この部分が文明や文化や社会に大きく影響してきたわけだ。

言い方を変えれば理性を駆使して秩序を作ってきたわけだね。

 

この間、背徳感の記事。これね→

xxxfetich-yuu.hatenablog.com

 

背徳感は理性あってのものなのよ。

理性と欲望のせめぎ合いなのよ。

上の記事でも書いた通り、

[AAしちゃいけない事 × AAしちゃう = 興奮]

っていう方程式がある。

”AAしちゃいけない事” ってのは往々にして、

一種のルールだったり概念だったり、

文化や社会に大きく関わっている事ばかりなのよ。

それなくしてはフェチは存在しないかもしれない位に。

獣にはない感覚。

人間が持つ特別の感覚。

そう考えるとね、

フェチ脳の人って、人間人間してるのね。

人間くさいというか、人間らしいとうか。

なんとも愛おしくって興味深い気持ちになるのよね。

 

そして、人間であれば誰しもがフェチ脳の自分もいるって事。

そんな自分にまだ出会ってなかったとしても、

人間ならばフェチ脳派の自分は存在し得るのよ。

せっかくだから、ダイレクトえろでもフェチ脳でも楽しめたらお得感あるわよね♡

 

 

 

面白いって思ってくれたらシェアしてね。

 

Fetish LAB (日向結う)