FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

自分がじぶんで居れる場所。自分の心が安全・安心な場所。私にとってそこはカンボジア。パート2

f:id:yuu-fetish:20160204181328j:plain

前回の記事

自分がじぶんで居れる場所。自分の心が安全・安心な場所。私にとってそこはカンボジア。パート1 - ないしょ安置所

前回はカンボジアという国の事、カンボジアの人の事をかいたのよね。

今回はカンボジアと私の事を書こうと思うわね^^

 

カンボジアに行った時の私の好きな過ごし方。

一つ目はいつも泊まるゲストハウスがあってね。

そこにはハンモックがあるのね。

そこに揺られての〜んびりするのよ。

パソコンをカチャカチャしたり、うとうとしたり、滞在している日本人と話したり、カンボジア人と話したり…

f:id:yuu-fetish:20160204181132j:plain

こんな感じ^^

f:id:yuu-fetish:20160206200458j:plain

それからこんな感じ^^

私にとってそれは何にも変えられないリラックスの時間なのよ♡

 

 

で、二つ目はお散歩がてら市場に行く事。

観光客が全くいないローカルな市場で地元の人たちに混じってお買い物をしたり、市場そのものの空気を満喫するのよ。

f:id:yuu-fetish:20160208032027j:plain

 

 

最後三つ目はお寺にお参りに行く事。

これもお散歩がてらね。

地元民が王様の庭って呼んでるガーデンにお寺があってね、そこでは地元の人がいつも参拝をしているのよ。

カンボジアは仏教とヒンドゥー教の2大宗教で、そこは仏教のお寺。

お寺の脇で綺麗にアレンジメントされた蓮の束とお線香を買って、靴を脱いで堂に入る。

堂には2体の仏像がいて、先ずジャスミン水で仏像の手や足を清める。

それから仏像の前に座って三度軽く五体投地をした後にな〜む〜。

f:id:yuu-fetish:20160208031809j:plain

 

 

のんびりまったりだけじゃなくて子ども達ともよく遊ぶ♪

f:id:yuu-fetish:20160208031923j:plain

f:id:yuu-fetish:20160208032128j:plain

f:id:yuu-fetish:20160208032202j:plain

f:id:yuu-fetish:20160208190919j:plain

みんなキラキラの笑顔でしょう?♡

この笑顔が大好きなのよ^^

 

 

のんびり気分の赴くままに居れるのが私にとってはカンボジアなのよ。

ここにいる時は色々な事の意味がなくなるのよね。

だから、

  • お化粧もしない。
  • ブラジャーもしない。
  • いっそパンツも履かない。

日本にいる時は当たり前にしている事なんだけど、

「お化粧して一体なんの意味があるんだろう?」

とか

「下着窮屈><」

とかね。

愛想笑いもできなくなるし、人見知りもしなくなる。

というかする必要がなくなる。

何ていうのかな…ここにいると魂がむき出しになる感じなのよ…。

私は安心で安全。

私はわたしでしかなくて、空気を読んだり・気を使ったり・取り繕ったりなんだりした所で私でしかないのだ。

っていう感覚に心と体が勝手になるの。

それで、今まで心や体に装備してたもの全部外してただのシンプルな私になるのよ。

 

 

そうしてると思うのがね、

「あぁ、人間て7つの大罪の権化だわ…。」

「今の私は怠惰でしかないわ…。」

って事。

 

7つの大罪

傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・色欲よね。

今回はパートナーと一緒の旅だったから ”色欲” と ”嫉妬” もあったわ♡

魂がむき出しになるから、そうゆう人間として目を背けたい感情もありありと見えてくるのよ。

でもね、見えたせいで不快な気持ちには不思議とならないの。

それら感情をただそのまま感じるだけ。

  • だらだらしたい。
  • お腹すいた。
  • ちょっとベタベタしたい。
  • なんであの子だけ個人にお土産買った?

感じてそのまま外に出す。

それだけ。モヤモヤとかもしない。

うまく言えないんだけど、普段は ”自分はこうである!” みたいなのを心を装備する事で作っていて、それが機能して社会が回ってるんだと思うの。

でもそうやって頑張って社会と自分を考えなくていいから、装備をしている必要もないし、そのまんまのほほーんといれるんだと思うのよ。

 

 

こうゆう感情があるのが私なんだな…ってただただ感じて、

土地の・人の空気を感じている時間。

そんな時間を過ごしていると私がわたしの心と深く繋がるのがわかって、私はわたしと仲良くなれてるって感じる。

 

今まで生きてきた中でたくさん身に付けていた装備を全部外して、むき出しの私で居れるのがカンボジアだったのよね♡

今は日本でもそんなに装備せずに居るけど、それでもカンボジアは私にとって特別な場所。

人間にとって一番大事な ”生きてる” を全細胞でビシビシ感じれる場所。

 

 

 最後に、

なんやかんや言いながらも、人は毎日戦ってるからね。

社会ってゆう大きなモノサシと自分のモノサシで。

自分のモノサシと自分のモノサシとで戦う時もあるよね。

たっくさんの情報が溢れてる世の中で、自分を守るのが大変な時はたっくさんあるのよ。

こうやってブログを書いているのも、読んでいるのも、

情報のやり取りで、思考のやり取りをしているのよ。

時には自分がどっかいちゃう事だってあるし、わかんなくなる事だってあるわよ。

自分軸が大事とか、マインドが…とか考え方…とか法則が…とか

いろんな事が言われてる世の中だけど、

その正解は自分しか持っていないし、それを見つけようと日々頑張ってたりするわけだから、自分が安心でリラックスできる、装備を全部外して魂のまんまで居られる場所があるといいわよねと思うわ。

あなたの魂がリラックスできる場所はどこかしら?

 

日向結う。