FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

月に一回ストリップを観に行く女。

f:id:yuu-fetish:20161028010323j:plain

 

私ね、月1でストリップ鑑賞に行くの。

パワーを得るために。

自分の仕事意識に喝を入れに。

目の保養に。

感動を求めて。

 

 

 

 

さて、

【ストリップ】

みんなはどんなイメージがある?

  • 怖そう
  • おじさんばかりいる
  • 女が行ったら、男のお客さんにいやらしい目で見られそう
  • 女が行ったら、男のお客さんに触られそう
  • 変な人に絡まれそう
  • 汚そう
  • 場末感
  • オゲレツな場所
  • ストリッパーってどうせブス
  • 下品
  • 面白そう
  • 行ってみたいけどなかなか勇気が…

私が耳にしたストリップのイメージ。

男女比3:7位。

ほぼ全員がストリップ処女もしくはストリップ童貞。

 

私は言いたい。

「ばかやろう!見たこともねーのに勝手に決めつけやがって!ばかやろう!」と。

この言葉は、ストリップ処女だった頃の自分にも言いたい。

 

 

 

 

 

実際は

  • ストリッパーさんは女神です。
  • 見にきているお客さんは女神の崇拝者です。
  • ストリップ劇場とは人間社会のオアシスです。

この3つに尽きる。

  • 確かに入りにくい雰囲気だけど、別に怖くない。
  • 確かにおじさん率高い。でも女性も割といたりする。
  • 今までに一回だけ、日本酒の瓶片手に楽しんでらっしゃるおじさんにウィンクされた事はある。
  • てかそもそもお客さんは女神目当てで来てるのであって、女漁りに来ているわけじゃない。
  • だから女性のお客さんがいても「あ、女の客だ」位なもんで眼中にない。
  • 触られるなんて事はない。
  • 建物自体が古いから、そういった意味での場末感や古臭い感じはあるけど、決して不衛生はない。
  • 女神を愛でる場所なのでオゲレツでも下品でもない。
  • 造形の好みは人それぞれだから知らんけど、誰一人ブスなんでいない。
  • 演目もストーリー性があって、作り込まれている。

 

 

 

私はストリップに行くと涙が出る。

それくらいに心を揺さぶられる。

感動する。

 

女という生き物から溢れ出る

愛情と懐の深さと美しさを、

目で・耳で・脳で・肌で感じるから。

まるで ”女” を全身に浴びるかのように。

 

 

 

彼女たちの表情や、

つま先から指先まで神経を巡らせた所作、

洗練された身体はもちろん素晴らしい。

でも、そうゆう表面的な話じゃなくて、

内から溢れている何かがそう感じさせるの。

 

たわわなおっぱいに細くくびれた腰、プリンッと上向きのお尻

のパーフェクトボディだからとか、そうじゃないとか関係ない。

なんなら、腰をよじった時に段になる肉ですら美しい。

「女性は女で在る限り、ありのままで美しい。」

自然と心底、そう感じるの。

性の場所であり、生を感じる場所だと私は思う。

おじさんたちが脚繁く通うのもすごく納得。

 

 

 

ストリップにはもう一つ感じる事があるの。

強く強く感じるの。

これは私が女で、風俗業界の人間だからかもしれない所なんだけど。

一緒に行った同業他社の友達全員が同意見で感じたことなんだけど。

とにかくプロ意識をビッシビッシ感じる!

ビッシビッシ過ぎて当てられるんじゃないか⁈って位。

だから毎回見終わる頃には自分の仕事意識がめちゃめちゃ改革される。

彼女たちには本当頭下がるわ~。

 

 

ストリップは確かに初めての敷居は高いと思う。

だけど是非1度訪れてみてほしい。

特に、

にはとてもオススメ。

 

男性はもちろんパワーのもらえる場所だから、

疲れて元気のない時や

セックスという高度なコミュニケーションに躊躇がある人も是非。

 

 

 

 

最後に、

これは私のエゴなんだけど、

ストリップはとっても素敵な場所だから絶滅しないでほしい。

かといって、ひやかし気分・面白半分で行って場に水を差すような人には行って欲しくない。

う〜んエゴジレンマ^^

 

 

 

Fetish LAB (日向ゆう)

 

facebookページ上に、Fetish LAB(ふぇちらぼ)という、

  • 性のアレコレ
  • 風俗業界の本音
  • あんな性癖こんな性癖
  • フェチ作品の事
  • アングラな催し事

などなどを発信する大人の保健室が出来ました(≧∇≦)

https://www.facebook.com/fetishlabjapan/

このブログにバナーを貼りたいんだけど、まだ上手くいってないのよ^^;

チェックしてもらえたら嬉しいです!