読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

最近誰かを抱きしめましたか? 最近誰かに抱きしめられましたか? 

f:id:yuu-fetish:20161028014936j:plain

 

本屋さんでふと目に止まったこの漫画。

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ:著 永田カビ』

 

彼女は、

鬱病摂食障害を発症後、

「自分には◯◯する資格がない」

「◯◯したらバチがあたる」

と自分で自分を呪縛し、

他人から頑張りを認められないと頑張った事にはならないと考え、

仕事をしないと人として社会にも家族にも認めてもらえないと苦しみ、

文章が読めなくなり、

何も考える事が出来なくなり、

苦しんで苦しんでもがいた先に、

自分は『抱きしめて欲しい』んだという事に気づいたの。

 

 

そしてね、

考えて考えて考えて考えて、

レズ風俗に行く事にしたの。

この本は、

彼女の苦しい心の中とレズ風俗での出来事をまるっと書いてある本なのよ。

人の心の柔らかいとこが生々しく露わになっていて、

読み応えのある漫画だったわ^^

 

 

 

 

 

この本を読んだ時にね、

鬱専門カウンセラーの野潟徳孝さんを思い出したのよ。

彼は、自身も鬱病を患った経験がお有りの方。

だから、鬱に苦しむ人に深く寄り添える方。

彼がね、自身が闘病真っ只中の時に

抱きしめてもらいたい。って気持ちが一番だった。」

って言ってたの。それをね、思い出したの。

 

 

そうそう!

彼のブログはとても優しく分かりやすく書いてあるのよ。

鬱と治療を小説で書いていたり、

風俗嬢に救われた話を書いてたりね。

リンク貼っておくから訪れてみてね↓↓

【鬱を克服し、願いを叶える】楽に鬱を克服する ノガタノリタカ

『性とは心を生かす事』

っていうのも彼の言葉。

私はこの言葉が凄く好き。

その通りだ!って思う。

 

 

 

 

 

 

鬱になる人って、意識・無意識関係なく自分に厳しいんだよね。

ストイックっていうのかな。

だからこそ、頑張って頑張って頑張って頑張って…

自分が壊れちゃう程に頑張るの。

 

 

 

 

小さい頃はさ、

なにかある事に「頑張ったね!偉かったよ!」って、

ぎゅーって抱きしめてもらえる事があったよね。

大人になるとさ、

そうゆうのって、なくなっちゃうから

頑張っても頑張っても終わりがないよね。

そうすると、「もっと頑張らなくちゃ!」ってなっちゃうんだよね。

 

 

 

 

 

居場所が見つけられなくて、

自分はみんなに否定されている気がして、

自分がダメな人間に思えて、

そんな自分が嫌で、

さびしくて、

苦しくて…無限ダークサイドループ。

 

そんな時人は・心は温もりを求めるよね。

無条件ですべてを受け入れてくれる温かい愛を求めると思うんだ。

ってか、それが必要だと思うんだ!

まさに抱きしめられて、包み込まれる事が必要だよ!

 

 

もうね、みんな頑張りすぎ!

もうやめていいよ!

何もしないでいい!

とってもよく頑張ってる!

立派すぎる!

なんかしんどいそんな日は不真面目な子になっていいんだよ。

 

 

 

 

私が籍を置いてるSMフェチ店でもね、

疲弊しきってくるお客さんや、

いつもとちょっぴり雰囲気が違うお客さんが来るのよ。

そんな時の私、心は半分お母さんモード^^

  • 「どうしたのぉ?しんどい顔して。疲れちゃったね?」
  • 「はい^^今日も1日よく頑張りました!」
  • 「えっちな事していっぱいパワー使わせちゃったから、パワー充電!」

って言って、思いっきり抱きしめるの。

私のプレイって、終わりのハグが必須なのね。

その時々でお客さんの様子をみて臨機応変に。

始まりのハグをしてみたり、

いつもより強く長めに抱きしめたりね。

 

そうやって毎度毎度やっているとね、

たまに泣いちゃうお客さんもいるのよ。

背骨折れそう!って位に強く抱きしめ返されて、

そのままグスグスッ…。

よっぽど頑張ってたんだね。って思う。

さびしい気持ちだったのかな?って思う。

私の前で感情を抑えないで放出してくれるっていうのがまた嬉しいのよね♡

 

 

 

 

お店事に限らず、

労いの言葉や楽しい会話ももちろん大事よね。

それプラス私は、”抱きしめる” ”抱きしめられる” も大事だと思うわ。

”抱きしめる”って以前の記事でも書いた事あるけどね。

改めて、書かせてもらったわ^^

 

 

 

 

 

PS’ 同業他社のお嬢様方、

「お客さんとハグする」はリピーターに繋がりまっせ!

だいたい3回目位になると、そのお客さんの方から両手を広げて求めてくるようになるよ^^v

 

 

 

 

 

Fetish LAB(日向結う)

 

facebookページ上に、Fetish LAB(ふぇちらぼ)という、

  • 性のアレコレ
  • 風俗業界の本音
  • あんな性癖こんな性癖
  • フェチ作品の事
  • アングラな催し事

などなどを発信する大人の保健室が出来ました(≧∇≦)

https://www.facebook.com/fetishlabjapan/

このブログにバナーを貼りたいんだけど、まだ上手くいってないのよ^^;

チェックしてもらえたら嬉しいです!