読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

雨の日はM男さんが活発化する?!甘えん坊のM男さんてすごい愛おしいの。

風俗嬢の本音 とあるSMクラブのお客さん

f:id:yuu-fetish:20160722020822j:plain

雨が降っててふと思い出した。

 

雨の日はM男さんが活発化する説!

 

どうゆう事かって、

雨の日になるとM男さんの来店率が上がるのよ。

M性感のお店が忙しくなるかどうかは、わかんないんだけどね。

体験談として。

雨の日はM男さんが活発になる。

 

雨のどんより曇り空でM心がざわつくのかしら?

はたまた湿度や気温と関係あるのかしら?

大きい低気圧は交感神経を優位にするというけれど、

そのせいかしら?

それとも雨の日は情緒が不安定になりやすいから人恋しくなるのかしら?

 

 

そんな雨の日に来店するM男さんは何を求めて来るかというと、

ひたすら性感帯を攻め立てて欲しいっていう方が多かったわ。

 

乳首や耳に、ちんちん。

それにお尻とかね^^

 

優しい口調や雰囲気で、でも意地悪に、

自分の感じる部分、

快感に没頭できる所をひたすら攻め立てて欲しいと。

 

 

私がいたお店は大きく分けて、

お客さんが女の子を攻める、攻めのコース

お客さんが女の子に攻められる、受け身のコース

の2つのコースに分かれていたのね。

 

普段はお客さんが攻め側のコースで入る方がほとんどなの。

なんでかっていうと、その方が可能プレイが多いから。

女の子に攻めて欲しいけど、女の子にも触りたい。

って場合だと受け身のコースでは、

接触に関しての制限があるから理想のプレイはできないわけよ。

使える道具も制限が出てきちゃうしね。

 

だからM性のあるお客さんでも、

快適にプレイをしたいから攻める側のコースを選ぶ事がほとんど。

9割はそう。

それが、

雨の日になると受け身のコースを選ぶ方が何人もいるの。

「女の子に何かするとかそうゆうのは全く望んでいないから、

とにかく自分を快楽に沈めてくれ!」

みたいなね。

 

 

 

仕事帰りスーツをきっちり着たお兄さんやおじさんが、

お家に帰る前に心のモヤモヤを取り除きにくる感じだったわ。

 

プレイに入るとさっきまでとはまるで違う、

頼りなさげな、怯えるみたいな瞳に変わるの。

期待で体温がどんどん高くなって、大事な所は触れていないのに超元気。

でも声はどんどん小さくなって全然元気じゃない。

甘えるみたいにすり寄ってきて、ビクビクしながらもお願いをしてくる。

めっちゃかわいいんだよね^^

私に全部を委ねて、ただひたすら喘ぐ姿はかわいいし興奮する♡

 

「だめ、もうやめてっ」

「やめないで。気持ちいい」

「いやだ」

「いやじゃない」

って支離滅裂に喘ぐのを見ていると、

女の子に意地悪しちゃう男の人の気持ちもわからんでもないなと思う。

だって可愛らしいんだもの。

わけわかんなくなって泣いちゃう方もいるんだけど、

泣かれるとキュンキュンする♡

いや、ギュンギュンする♡

私、泣き顔フェチという性癖も持ってるもので^^;

 

 

 

世の中、気を張って自分を律する事ばかり。

職場では職場での立場の自分。

お家ではお家での立場の自分。

愛する人には弱い自分は見せたくない。

かっこいい自分でいたい。

そんな毎日を送っていて、

溜まってた心の澱が溢れちゃうみたいだなって思うのよね。

雨がきっかけで。

 

 

プレイが終わって身支度を済ませると、

「え?この人誰?さっきまでの人どこいった?」

ってくらい雰囲気が変わって毎回びっくりするの^^

終わってからはえっちな話題一切なし。

たわいもない話をしながらホテルを出てバイバイしておしまい。

 

M男さんて、ほんと愛おしい。

 

 

日向結う。