読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

源氏名の自分を設定することの万能さよ^^ パート1

風俗嬢の本音

f:id:yuu-fetish:20160108015523j:plain

長らく更新せずでした。日向結うです^^

インブルエンザになったり引っ越しに追われたり、なにかとバタバタしちゃったわ。

みなさんはお元気かしら?

毎日の手洗いうがいが何より最強よ!

 

さて、今日から更新再開していくわね。

これから、改めて宜しくおねがい致します♡

 

私がないしょ仕事について考える事。

  1. お客さん商売だという事。
  2. お客さん商売とは言え、人間対人間の関係だという事。

この2つは大前提。

 

 

このブログでは、

  • 風俗嬢側がいかに病まずに効率よくリピーターを増やし、稼げるか?
  • 風俗嬢という肩書きをプライベートで引きずらず楽しめるか?

風俗嬢側のメンタル部分にフォーカスした記事を書く事が多いのよ。

だから私の中でのないしょ仕事の大前提を置き去りにしてた感があったわ…

反省。

なので改めてこの2つの大前提を踏まえた上で、

私がオススメするないしょ仕事での ”源氏名の自分” という設定の万能さを書いていこうと思うの^^

 

先ず、2つの大前提のお話ね。

1、お客さん商売だという事。

ないしょ仕事はあくまでお客さん商売。

「お客さんあっての稼ぎ」っていう事よ。

どんなに自分が100%楽しんでもお客さんが

「楽しい」「良かった」「また会いたい」

って思ってくれなかったらなんの意味もないのよ。

 

いつかに、とりあえず自分が楽しむという趣旨のこの記事を書いたけども↓

とっても簡単な事でお客さんを気分よくする2つの方法。2つ目。 - ないしょ安置所

これもね、お客さん商売だ!っていう頭を持たないでやっちゃうと本末転倒。

この頭がある上でちょっと風通ししてみる位の感じでやるから

”自分のストレス減&お客さんを気分よくする” に繋がるのね。

お客さんがつかなかったら、お茶を引く(給料0円)わけだし、

リピーターに繋げる事もできない。

お客さんについても、リピーターに繋がらなかったら、長期的な稼ぎにはならない。

シビアだけど、そうゆう事なのよ。

 

お客さんありきで回るお仕事だから、

お客さん目線を持てる事、これが一番根っこの大事な事。

脳みその底に置いておかなきゃならない事^^

 

 

2、お客さん商売とは言え、人間対人間の関係だという事。

これもいつかの記事に書いたかもしれないわね。

  • きもいお客さんもいます。
  • むかつくお客さんもいます。
  • 優しいお客さんもいます。
  • 来てくれるとテンション上がるお客さんもいます。
  • ドン引きするプレイなお客さんもいます。

他にもいろいろなお客さんがいます。

…この人たちみんな人間だからね。

 

「お客さんは◯◯。」

  • きもい
  • むかつく
  • ちょろい
  • 優しい
  • 引く…

良くも悪くも色眼鏡で見てると遅かれ早かれ相手に伝わるもの。

これって人間同士のコミュニケーションと同じよね?

 

プライベートのコミュニケーションと違うのは、

お仕事だって事!

そう思っていたとしても、いかに見せずに仕事をするか?

いかに見せずにお客さんの人間としての部分に入り込むか?

ここの勝負なのよね。

ただ、どうしても出来ない事まで我慢してしなくてもいいと思うの。

お客さん側にも合う・合わないがあるわけだし、

こちら側にしてもそう。

お客さんだって人間なのだから、気持ちの波もあるわけよ。

そこを自分がオーバーヒートしないラインの大きな器で受け止めるのがお仕事って事になるんじゃないかな…

なんて考えているのよね、私。

ちょっと思うのは親しき中にも礼儀ありって日本語はプライベートにおいてもこのないしょ仕事においてもとても意味のある言葉ね…って事^^

 

でわ、パート2につづくわね。

 

日向結う。