FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

エロ本って読みます?読んだ事あります?読みに行きましょう!パート1

f:id:yuu-fetish:20160129030128j:plain

 

ないしょ仕事において、気分は重要。

特に ”えっちな気分” はとっても重要。

 

で、ですね、藪から棒ですが、えっちな本は読んだりする?

いわゆる ”エロ本” ですよ。エロ本。

今は紙の本じゃなくて、スマホから電子で読めちゃったりするのよね。

 

本題に入る前に、

私とエロ本との歴史をちょっと紹介するわね。

私は覚えてる限りだと小学校3年生の頃には ”エロ本” 見てたわ。

その頃にはとっくに自分の中の ”医療” に対してのムズムズ感が性的なものだと気付いてたから、いつかの誕生日プレゼントに ”現代医学・検査と治療” みたいなタイトルの本を買ってもらって、部屋でこっそり舐めるように何度も読んでたりもしたわ♡

中学生の頃にはレディースコミックを友達と順番で買って、回し読みしてたわ。

そこでも病院ものがあると舐めるように読んだわ。

そして若干13歳で18禁同人誌にハマる。

さらには友達のお姉ちゃんの影響で18禁BLにどハマり。

高校生になると実践で忙しく、一旦エロ本とは疎遠になる。

高校3年生の頃、陵辱系官能小説にハマる。

もちろん、医療行為的陵辱モノよ!

高校を卒業して看護学校に入ると、教科書がエロ本でしかない地獄を味わう。

ブログ写真で一発だと思うけど、今も昔も私のエロは医療が欠かせないのよね〜。

ないしょ仕事を始めてからは、お客さんが私好みのエロ本を納めてくれるようになる。

20歳位で、高校時代に消え去ったと思っていたBL熱が噴火し、BL小説・BL漫画・WJ系アンソロを買い漁る。

ないしょ仕事始めてからは稼いだお金はほとんどが本代で消える生活をつい数年前までしてたわ。

24歳頃、家が本で溢れたため、本の断捨離を行う。(この時、BL系を120冊位捨てた。官能小説も30冊は捨てた。普通の漫画も100冊は捨てたわね。)

そもそも家にある本は、

  • いわゆる一般的にみてもエロ本とわかるエロ本か、
  • BLか、
  • 普通の漫画か、
  • 医学書か、
  • 語学書か、
  • 廃墟の写真集か、
  • タイプの女優・アイドルの写真集か、

しかないんだけど、普通の漫画以外は私にとって全部エロ本なのよ。

つまり家にある本、ほぼエロ本なのよ。

断捨離のおかげで、8畳の我が家の壁1面分の天井まである本棚に、ギリギリ収まりきらない位の量になったわ。

今は何度も読み返すのが確実な本しか買わないようにセーブしてるわよ^^

それに最近はスマホで18禁漫画を読むようになったわ♡

エロ本と私の歴史はこんな感じよ!

 

ざっくり書いたつもりなのに、1000字超えちゃったわ( ;´Д`)

「私とエロ本」って言うタイトルで作文書けちゃうわね…。

 

 

ごめんなさい本題は次回に回すわねm(_ _)m

ここまで読んで下さって、嬉しいわ。

次回は今回より身のある内容のはずよ♡

 

日向結う。