読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

お客さんの ”風俗嬢なめてます?” 的残念発言から考える、どんな仕事も大変な事はあると思うのよ。な話。

f:id:yuu-fetish:20151213191955j:plain

 

このネタ、書こうかどうしようか迷ってたんだけど、

「書きたい!」が強かったから書くことにしたわ。

私が18歳から風俗嬢をやってきて、都度つど言われて、都度つど思う事。

 

「俺、風俗嬢に全然偏見ないよ^^むしろ女だったら絶対風俗で働くと思う^^」

 

この言葉、一見理解のある言葉に感じるかもしれない。

客さんだったり、私のないしょ仕事を知ってる知り合い・友達だったりがたまに言う言葉達。

本人は、セックスワークに寛容な理解のある自分のつもりで言っているんだろうし、実際寛容で理解があるのかもしれないけどね。

けどね、

私はこの言葉達が嫌い。

私にはどうも、この言葉達の奥深くに風俗嬢をなめてるきらいがあるように感じるのよね。

どうもこの言葉達の奥深くは

「セックスまがいな事していい給料もらえるなら楽勝じゃん!」

的な考えがあるように思えてならないのよ。

「風俗嬢なめてます?」って聞きたくなっちゃう。

※実際聞いた事も笑

 

そもそも他の職業に対して言う機会ってあるかしら?

あるかもしれない。この世の中たくさんの人がいるわけだからあるかもしれない。

けど、

私はそんな機会、生まれてこのかた一度もないし、そう思った事もない。

そんなわけで、この言葉達を聞くとモヤっとするわけよ。

 

自分で選んでこの仕事に就いてるわけで、好きでやってる仕事よ。

それでも辛いとか嫌な気持ちになったり、悲しい事や痛い事・傷つく事だってそりゃあるわよ。

書き出したらカオスになる位あるわよ^^笑

でもそれって、どの仕事もそうじゃない?

どんな仕事だって、例え自分で選んで好きでやってる仕事でさえ、そうゆう時ってあると思うの。

永続的にしんどいばっかりだったらちょっとそれは、うん、考えた方がいいと思うけど…^^;

いつだって楽しくってしかたがないや♪

なんて仕事はないと思うのよ。

どのタイミングかは人それぞれだけど壁にぶち当たったり、失敗して落ち込んだり、辛いとかしんどいって思う瞬間はあるのよ。

それを越えるから、さらに楽しさが倍増したり、もっと仕事が好きになったりするもんだとも思うしね。

 

だから先に言ったような事を言える人は

「風俗嬢をただただ楽な仕事だと思ってるんだな。」

と解釈してしまう。

その人が風俗童貞じゃないとしたら逆に、

「この人、風俗遊びはいつも楽しませてもらってんだな( ̄▽ ̄)ふふふ」

と思うんだけどね♡

 

 

ないしょ仕事は、

男の人がちんちん蹴られた時の痛みが経験した人にしかわからない。

出産の時や生理の痛みは経験した人しか分からない。

ってのと似た部分があるのかな。

とも思うのよ。

わかる人とわからない人がいるのよ。

まあ、上記に限らず何事もそうよね^^

 

 

「俺、風俗嬢に全然偏見ないよ^^むしろ女だったら絶対風俗で働くと思う^^」

そんな言い回しじゃなくて、

”理解しようとする気持ち”

を示してくれるのが一番嬉しい事なのにね!

 

う〜ん。ざんねん。

 

日向結う。