FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

私の頭の中の◯◯◯。パート2

f:id:yuu-fetish:20160127012122j:plain

 

頭の中の天使と悪魔。

私の場合はオカマとおじさん。

前回はオカマさんの話をしたのよね。

前回の記事↓

私の頭の中の◯◯◯。パート1 - ないしょ安置所

 

今回は ”私の頭の中のおじさん”

 

このおじさんは、

  • 女の子をすぐエッチな目で見る。
  • 食の嗜好に現れる。

この2つの特徴を持ってるの。

私ね、アキレス腱がキュって締まってる人(特に女性)が好きなのね。

街中で素敵なおみ足の女性を見つけたらついつい目で追っちゃうの^^;

 

よく、「デート中に彼が他の女に目をやるのがキッーーー!!」って話あるじゃない?

私の場合、彼より私の方が目をやる事が多いのよ。

 

さらに私ね、乃木坂46っていうアイドルグループのファンで、ライブや握手会にも行ったりするのね。

その時はおじさんが絶好調になっちゃう!

アイドルっていう一種の偶像崇拝の中に性の臭いを嗅ぎつけてゾクゾクしちゃうのよ。

手を上げて脇がチラ見えしたり、

お腹がチラ見えしたり、

スカートが揺れた時の太ももが絶妙だったり、

挙句、今日はこの中に何人生理の子がいるだろうか…。

とかまでエスカレートしちゃう時も…。

 

※今日のブログ、普通にキモいね。

気分を悪くされた方、深くお詫びします。

ごめんなさい。

 

でもね、私の脳みそ、上手く出来てるモンで、おじさんがヒートアップし過ぎるとすかさずオネエが出てくるの。

それで、

「こんなキラキラして見える世界だけど、生理で調子悪くたって笑顔で辛い顔一つせず…なんて頑張り屋さんなんでしょう。アイドルである覚悟がなんて強いんでしょう。まだ10代で…なんてすごいのこの子たち…」

って母性全開で涙ぐんでしまったりするのよ。

 

だから、上手くバランスが取れてる!

と、思っている。自分では^^;

 

ちなみにおじさんはオカマさん程、普段の生活では有益ではないの。

この間も、お茶会で初めてお会いした方のスカート丈が短すぎず長すぎず、絶妙にセクシーでついつい「その丈たまらんですね!写真一緒に撮りたいです!」

私の中のおじさんが、私という性別:女を利用して暴走しちゃったしね^^;

可愛い・セクシー・エッチな匂いには敏感すぎる程敏感で、

また自分の欲に忠実なもんで溢れる気持ちを、

相手に伝えずにはいられなくて、

さらに本体は女なもんで、

伝えても警察のお世話になる事なく居れる。

っていうただのおなにーみたいなスパイラルの中にいるのが私の脳内おじさんなのよ。

イメージはね、

スルメかじりながら新聞読んでるちょっとハゲ。

 

スルメといったら、食の嗜好もおじさん的なのよね。どうやら。

もちろんスルメ好きだし。なんなら今もアタリメしゃぶりながらブログ書いてるし。

とにかく酒の肴になるものが好き。

酒盗に塩辛、梅水晶に炙り貝ヒモとかね^^;

バーニャカウダと酒盗ミョウガだったら迷わず酒盗ミョウガ行きますね!

バーニャカウダも好きだよ^^

振り返ると、世の中で女の子が好きとされる

”チーズたっぷりなんとか" とか

"生クリームたっぷりなんとか” とか

は自発的に食べる事はないかなって思う。

 

そんなわけで、

今日はただただ気持ち悪い脳内おじさんの生態について書いた訳だけど、

ないしょ仕事においては、

いい風に働いてくれたりするのよ。

お客さんと話が合う!

っていうね。

仮想で飲みに行く話とか、めちゃめちゃ盛り上がるからね^^

お客さんさんからしてみれば可愛い可愛い日向ちゃんが、

「イタリアンより、串焼きがいいー!ハツ串好きぃ♡」

とか言うのって、いい意味のギャップなんだろうなと思う。

 

最後、一応脳内おじさんのフォローね^^;

 

日向結う。

 

 

《告知》

残り2名となりました!

【初めての!執事カフェ体験ツアー開催!】

3月3日のひな祭り♡ご令嬢気分で女に浸ってみませんか♪
非現実的な空間で、何から何まで執事におまかせなお嬢様扱いを味わう時間^^
椅子は引いてくれないと座れないじゃない。
紅茶は執事が注ぐもの。
お砂糖も入れてちょうだい。
継ぎ足しだって自分でしない。
だってお嬢様ですもの♡
お嬢様達はおしゃべりを楽しんでいたらいいの♪
日々の喧騒からちょっとだけ離れて、
優雅で特別な時間を過ごしませんか?
【日にち】3月3日(木)
【場所】池袋
【時間】12:30を予定しています。
【募集人数】6人→残3人→残2人
【参加費】2000円(飲食代別)
参加希望の方、興味のある方は
日向結う(ひなたゆう)までメッセージいただくか、こちらにコメントください^^