読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FetishLABふぇちらぼブログ ~ふぇち時々性~

色んなふぇちのお話。あなたのふぇちもあるかもね♡

当たり前の毎日が、人生の血となり肉となる。

f:id:yuu-fetish:20160103041705j:plain

新しい年を迎えて。

綺麗事に聞こえるかもしれないけど、それでも書き記しておきたかった事。

 

  • 愛する人がそばにいる事。
  • 快楽を追求出来る事。
  • お腹がいっぱいな事。
  • 布団で眠れる事。
  • 色んな服を着れる事。
  • 身体を洗える事。
  • お化粧が出来る事。
  • 会いたい人に会える事。
  • 話したい事を話せる事。
  • 応援してくれる人がいる事
  • 外出が危なくない事。
  • 大きな声で笑ったり泣いたり出来る事。
  • 学べる事。
  • 安心がある事。

 

 

「誰を想う」とか「何かに感謝する」とかじゃないかもしれないけど、

ただ、

当たり前と思っている日々は大切な、"1日"の連なりで

できているんだよね。

当たり前に感じてるけど、当たり前じゃない!感覚。

 

 

私がこうして風俗業の事を発信したり、性について追求出来るのはそれこそ、

当たり前のようで当たり前じゃないのよね

なんて言えばいいかな…

安全だからできる事。

なんだよね。

今暖かくて明るい部屋でこうしてブログを書けるのは、

この場所が安全だから。

だから、当たり前のようにできてる事がすごく嬉しい。

この環境がとても幸せだと思う。

ありがたい。

こんな事をね、年が明けて実家にて当たり前のようにおせちを食べながらふと、噛み締めた私の元旦。

 

 

 

振り返ってアレは消したい過去。

とか、

先をみて失敗しそうだからしない。

とか、

どちらもナンセンスだと思うのね。

 

だって、毎日の食べ物が私の身体を作っているように、

"毎日"そのものは私の人生を作っていると思うから。

自分の人生を

過去において消すのも、

未来において消すのも、

私の1部が消える事になっちゃう。

 

昔のアホな自分も痛い自分も、しっかり栄養になってる。

この先、やらかしても失敗してもそれは同じ。

私の人生の血となり肉となる。

 

私には、最初に書いた様にたくさんの、

"当たり前と思ってしまいがちな環境"

があるから。

だから私はもっと自由に動きまわる!

世間に後ろめたさを感じながら体を使ってる女性が、

大切な人に罪悪感を感じながら仕事をしている女性が、

前を向いて足取り軽く笑えるように。

世界中の女性が女である事を喜べるように。

隅々まで愛が巡るように。

 

 

毎日を、

ただの当たり前の1日と捉えるか?

人生のうちの大切な1日と捉えるか?

それを脳みその隅っこに置いておくだけで、行動は変わる。

変わろうと思ったらその時点から人は変わるの。

ちょっと迷ったら、誰かの手を借りたらいいの。

気軽に「ちょっと聞いて」って

言い方悪いけど、第三者を利用すればいい

今の時代、カウンセリング・セラピー・コーチング・マネジメント…

大勢の第三者を利用できるんだから。

すべての答えは自分の中に既にあるもので、

友達でもなんでも、第三者を通すとそれに気づけるから。

 

私は、私の力で誰かを変えるなんて事は出来るとも、しようとも思ってない。

人は自分自身が気づかないと変わらないもの。

私はその "気づき” のお手伝いが出来るだけ^^

 

まだまだ微力な私だけど、止まる事なく歩くんだ。

走るんじゃなくてね。

周りのいろんな景色を感じながら歩き続ける。

走ってたら聞き取れないちっちゃな声もキャッチして、

走ってたら見逃しちゃう小さな花もみつけるの。

f:id:yuu-fetish:20160104030414j:plain

 ↑毎年恒例の好きで大事にしたいもの書き初め♪

今年も何卒よろしくおねがいします^^

 

日向結う。